どんな人が対象?

どのような人に鍼灸(はりきゅう)マッサージが必要ですか?

  • 脳梗塞後遺症でマヒがあり、つらい思いをしている
  • 関節リウマチで手足がこわばって痛い
  • パーキンソン病で歩くのが困難
  • 大腿骨を骨折して寝たきりになってしまった
  • 寝たきり状態で筋肉が落ち、関節が固まってしまった
  • 病院でのリハビリ日数が180日を超えて終了してしまった

疾患の例

脳梗塞後遺症、脊髄損傷後遺症、骨折後遺症、パーキンソン病、脊柱官狭窄症、腰部椎間板ヘルニア、変形性膝、関節症、変形性股関節症、坐骨神経痛、リウマチ、麻痺、など

利用者さまの症状に合うか分からない方は、お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る