訪問マッサージを選ぶポイント

担当者間で利用者さんの状態を共有できているか

在宅の訪問鍼灸(はりきゅう)マッサージは、同じ担当者が利用者さんとお付き合いすることが原則ですが、担当者が代わっても状態を把握して対応できることが大切です。

利用者さんの自己負担費用を考慮しているか

訪問鍼灸(はりきゅう)マッサージは健康保険をつかっておりますので、距離によって料金が加算される仕組みになっています。利用者さんがお住まいの地域から6km以内にある訪問マッサージサービスを提供する事業者を選ぶことが良いでしょう。

施術時間の長さ

事業者によっては10分程度の施術で終わってしまうところもございます。利用者さんのお体の様子を伺いながら、20分~30分の施術時間がおおよその目安になります。

ページの先頭へ戻る